現在、東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県で、これまでにない規模のRSウイルス感染症の流行が継続しており、保育のご依頼件数が急増しております。

◆定点医療機関あたり患者報告数

出典:東京都感染症情報センター
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/rs-virus/rs-virus/ (2021/7/5時点)

2020年3月から、新型コロナウイルス感染防止による臨時休園・休校をうけて、

健康なお子さんの保育を実施しておりましたが、

急増している病児保育のご依頼にできる限り対応するため、

健康児のお預かりを【2021年7月5日(月)】のご利用より当面の間中止いたします。

※例外として、ごきょうだいのお一人が病児保育をご依頼され、登園できない健康なごきょうだいの保育が別途必要な場合には、健康なごきょうだいのお預かりが可能です。

※休園休校のお預かりはご利用条件を設けて限定的に再開いたします。事前の申請等が必要なため、必ず会員専用サイトのご利用制限をお確かめください。(2021/09/15現在)

今後の再開時期は、感染症の流行状況やご依頼状況を踏まえ検討し、

再開決定の際には改めてご案内いたします。

ご利用予定のある方には、ご要望にお応えすることが叶わず、誠に申し訳ございません。

※健康児でのご予約された場合、ご予約内容等について確認させていただき、無料のキャンセルとして承ります。月会費等の返金の対応はございません。

病児保育のご利用については引き続き感染防止に最大限配慮しながら継続をしています。

お預かり前提はこちらとなりますので、ご確認の上ご利用ください。

こどもレスキュー隊員(保育スタッフ)の感染予防対策について

利用会員さんのご自宅で保育にあたるこどもレスキュー隊員(保育スタッフ)におきましては、下記の感染予防対策と健康管理を行っております。

利用会員の皆さまにも、ご協力をお願いする部分がございますが、何卒ご理解・ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

フローレンスの病児保育、最新情報はLINEから

特に、こんな方にはLINE登録おすすめです!

●「フローレンスの病児保育」に入会を検討されている方
●「いますぐには使わないけど、利用を検討したい」という方
●「フローレンスの病児保育」の会員登録をされている方
● 病児保育の情報や、子どもの病気のケアポイントについて知りたい方

最新情報をお届けしていますので、ぜひご登録ください。

たった30秒で登録できる! 「病児保育のLINE」は こちらから 

友だち追加

フローレンスの病児保育は、2004年のサービス開始以降、保育業界最多の累計保育件数90,000件の実績で培った経験と、研修体制をもとに、安心安全の病児保育を提供しています。

withコロナ時代においても子育てと仕事の両立をサポートします。

「フローレンスがあって助かった」の声が、広がっていく
大好評「お友達紹介キャンペーン」も実施中です。