フローレンスは、2021年4月以降も健康なお子さんのお預かりを延長することを決定しました。(詳細はこちら

フローレンスが病気のお子さんだけではなく健康なお子さんのお預かりを始めたのは、2020年3月、突然の全国一斉休校の方針が政府から示されたことを受けてのことでした。
お子さんの通っている保育園や小学校が突然お休みになってしまったり、登園自粛を求められたり、また、親御さんご自身で登園を控えられたり、そんな時にご利用いただいていることが多いのが現状です。

ですが、

「休園・休校じゃないけど、預かってもらえますか?」

「4月から保育園の慣らし保育で、少し早くお迎えに行かなければならないのですが、夕方まで預かってもらえますか?」

「今度引っ越すのですが、新しい園に入園するのはまだ少し先なので、その間預かってもらうことはできますか?」

「4月から小学校なのですが、下校後、親の帰宅まで見ておいてもらうことできますか?」

「子どもが園に行きたがらなくて、、、今日預かってもらうことできますか?」

「夫婦で体調が良くなくて、子どもを見ておいてもらますか?」

「通っている園の振替休日があるのですが、そんな時も子どもを預かってもらえるのですか?」

「本人は元気なのですが、兄が発熱で、本人も園を休ませないといけません。預かってもらえますか?」

こんなお問い合わせをいただくこともよくあります。

お子さんが病気でなくても、預け先に困ることはたくさんありますよね。
また、実家のご両親にも頼みづらくなっていると思います。
答えは、すべて、「YES」
私達フローレンスは、「親子が困った時にかけつける!」「親子が困ったときに頼れる存在でありたい!」と考えています。

ぜひ、様々なシーンでフローレンスをご活用ください。

以下では、健康児保育をご利用された親御さんのアンケートを利用状況ごとに、ご紹介していきます。

(※掲載しているアンケートは、事前に親御さんに掲載の許可を頂いています。)

室内遊びのレパートリーも豊富!

現在、保育スタッフ(こどもレスキュー隊員)は保育中必ずマスクを着用しています。

子供の目線で対応してくれているのが伝わりました。家にないものでも工夫して過ごしてもらえ子供達も次はいつ来てくれるのかと。楽しかったことがうかがえます。

とても優しい方が来てくださって嬉しかったです。シール貼りも持参してくださって、本当に良かったです。息子がはらぺこあおむしの紐通しをしていると、お歌を歌って!とせがむようになりました。楽しい時間を過ごせたのだなと思います。

今日も沢山楽しい遊びをしてくださり、ありがとうございました。いつも遊びのレパートリーの多さに頭が下がります。おばけサーチも面白くって、手作りスマホで親子で電話(もどき)を楽しんでいます。また機会がありましたら是非宜しくお願いいたします。

きょうだい児の体調不良で、本人も保育園に行けない時に助かった!

熱はなかったですが、弟が熱で、母も体調不良で保育園にも連れて行けず、途方に暮れそうでしたが、健康児預かりがあり救われました。●●(お子さん名)に寄り添って見ていただきありがとうございました。ご帰宅後は暫く●●(お子さん名)がいつもよりお姉さんな感じに見えました!

最近は下の子の発熱が度々あり、その都度保育園の決まりで元気な上の子も休み、在宅勤務しながらの相手だったので可哀想でなりませんでした。好きなポケモンの遊びに付き合ってもらえ、子供も楽しかった!また遊びたい!と言っておりました。

初利用!感染対策万全で安心して利用できた!

フローレンス初めての利用でしたが、手洗いやガウン・マスク・手袋の着用などコロナ対策がきちんとしていて、引継ぎも事細かくしていただき、安心してお任せすることができました。娘も「とっても楽しかったから明日もまた来て欲しい!!」と、とても喜んでおりました。病気の子供を他人に預けて仕事に行くことにものすごい罪悪感があり、登録はしたものの1度も利用できずにいましたが、もっと早く利用すれば良かったです…

健康児での保育は初めてお願いしましたが、細やかな気配りととっても楽しい時間をいただきました。ものすごく人見知りに成長した息子を、開始2分でゲラゲラ大笑いするくらい、リラックスさせていただき、夫がびっくり&感動していました。『ポムポムプリンちゃん、お家にいるんだって、先生の』と嬉しそうにいってました。

ベビーシッターさんは初めての利用でしたが、1時間もしないうちにすっかり懐いていたので驚きました!さすがプロです。友達から、フローレンスがおすすめ!と言われた理由がわかりました。

休園のため連日のご利用

保育園が休園のため、連日の対応でお願いしましたが、本日はお散歩も連れて行っていただきありがとうございました!保育の開始時、お昼寝中でしたが、子どももレスキュー隊員の方に慣れた様子で一緒に楽しく過ごせたようでした。

今回2回目の保育担当をいただきましたので、初回よりも子ども本人も安心して過ごすことができたように思います。普段、家でもあまりお昼寝しないのですが、今回もお昼寝ができてましたので、保育園での活動のリズムが崩れることなく明日から保育園(再開) の生活に戻ることができそうです。ありがとうございました。

「困ったとき」はいつでもご利用ください

いかがでしたでしょうか?
健康なお子さんのお預かりについてイメージを持っていただけたでしょうか。
コロナによる休園休校がきっかけで始まったフローレンスの健康児お預かりですが、いろいろなシーンでご利用いただいています

また、ご利用者の皆さんからの声をいただいて、私たちフローレンスも親子の「困った!」に応えられている手応えを感じています。
これからも、病児保育、健康児保育ともに、そのあり方や保育内容をブラッシュアップし続けていきます!

子育てで「困ったとき」はぜひフローレンスの保育をご利用ください※。

※健康児のお預かり時も、通常の病児保育と同じように、会員専用サイトからご予約いただけます。

予約登録画面の「症状:その他」の欄に、「健康児の利用」と書いてくださればOKです。

友だち追加

「フローレンスがあって助かった」の声が、広がっていく
復職シーズン目前、昨年好評だった「お友達紹介キャンペーン」を今年も開始します。