病児保育のフローレンス | 子どもが病気になったときのベビーシッター

東京都国立市はフローレンスの病児保育の対象エリアです

フローレンスの病児保育の特長

  • 病児保育に特化

    病児保育のプロが、お子さんの個性や症状に寄り添ったケアを行います
  • 当日朝8時迄の依頼で 100%※対応可能

    子どもは急に体調を崩すことが多いもの。お子さんの急な発熱でも安心です
  • 看護師が常駐

    気になることがあれば看護師がアドバイス。安心安全な保育を支えます
  • 業界最多の実績

    2004年の設立以来、80,000件以上の訪問型病児保育を行っています
  • インフルエンザ、水ぼうそうもお預かりOK

    マンツーマン保育なので、はしか以外の感染症はお預かりが可能です
  • 研修をつんだスタッフ

    看護はもちろん病児との遊び方など多様な研修で保育の質の向上に努めています

※当日朝8時迄のご依頼にお応えできなかった場合はガイドラインの記載にそって月会費を返金いたします

東京都国立市を担当する病児保育スタッフ

  • 私自身の経験から、働く親御さんのサポートを少しでも出来たらと思いフローレンスに入社しました。ファミサポ14年、保育補助8年の経験も活かし、その日1日をお子さんが穏やかに安静に過ごしながらも、楽しい1日となるように、親御さんが安心していただけるように寄り添って参ります。

  • お仕事と子育てに頑張っている親御さんのお役に立てればと思っています。病気で不安なお子さんの気持ちに寄り添い、笑顔で穏やかに過ごせるように、きめ細やかな保育を心がけています。

  • 体調が悪いとお子さんも親御さんも不安でいっぱいになると思います。少しでもその不安を安心に変え、1日を過ごしてもらえるようにしたいと思っています!ベビーシッターやベビーマッサージの資格を活かし、楽しみながらもしっかり回復出来るように心掛け、訪問した1日を大切にしています。

※掲載されている以外の保育スタッフがお伺いすることもあります。

対象エリア地区名

青柳 石田 泉 北 中 西 東 富士見台 矢川 谷保