認定NPO法人フローレンス認定NPO法人フローレンス

News

2015/11/04お知らせ 

【重要なお知らせ】12月1日より病児保育のご利用方法が変更となります

利用方法変更案内

フローレンスの病児保育 ご利用会員の皆様

2015年12月1日より、フローレンスの病児保育のご利用方法が変更となります。
病児保育のご利用・ご予約時に大変重要な変更となりますため、必ずご確認いただけますようお願いいたします。

 
 

1. 月1回目の病児保育無料枠について、多くのご要望をいただいていた夕方17時30分~18時30分も
   無料対象時間に改善いたします。

  8時~18時30分の間で「こどもレスキュー隊員」の基本勤務時間の 9時間以内の保育料が無料となります。
  9時間を超える保育は、従来通り1時間2,000円(税抜)・ 5分単位で保育料をいただきます。

  ※対象となるプラン:月1回めの病児保育無料枠があるプランのみ

  
  

2. 多くのご要望をいただいておりました、夜間~早朝※に、ご予約を頂いた時の 最速の保育開始時間を
       30分早め「9時」に改善いたします。 
       ※2015年12月1日以降、前日夜20時~当日朝7時15分までのご予約が対象となります。
       ※対象となるプラン:ベーシックプラン・ひとり親支援プラン・ひとり親発達支援プラン・
             発達支援プラン・法人プラン
    上記以外のプランの方は、従来どおり最速9時30分の保育開始となります。

   
   

3.安心・安全で質の高い病児保育を提供し続けるために、「こどもレスキュー隊員」の 労働負荷の低減に
  何卒ご協力をお願いいたします。

当日朝8時からの病児保育予約の受付〆切を、前日21時から20時に変更いたします。
当日朝7時まで受け付けていた無料キャンセルの〆切を6時に変更いたします。
・キャンセルは全て会員サイトから承ります。
(ご予約した保育開始時間を過ぎた場合のみ、事務局あてにお電話にてご連絡ください)

上記3点以外にも複数のご利用方法変更点がございます。詳しくは以下URLをご参照ください。
 
 
 
●代表理事 駒崎弘樹よりご挨拶
http://byojihoiku.florence.or.jp/pdf/greetings%20from%20president%20Mr.Komazaki_151028.pdf

●フローレンスの病児保育 ご利用方法の主な変更点に関するご案内
http://byojihoiku.florence.or.jp/pdf/goriyouhouhou%20ni%20kannsuru%20omonahennoutenn_1501029.pdf

●病児保育 ご利用方法変更点一覧表
http://byojihoiku.florence.or.jp/pdf/basic%20rule%20quickcheck%20sheet_151029%20.pdf

●病児保育ご利用の手引
http://byojihoiku.florence.or.jp/pdf/tebiki.pdf

本件は10月29日(木)にご利用会員さん宛にメールにてご案内した内容となります。
ご不明点がございましたら member@florence.or.jp 宛にお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。